宅配水のクリクラについて

最近では、ショップや医療施設、オフィス、ご家庭、あらゆるところで宅配水を目にするようになってきました。たくさんの会社が宅配水のサービスを行っていますが、そのなかでもクリスタルクララ通称クリクラはよく聞く宅配水メーカーですよね。

 

クリクラはたくさんある宅配水業者の中でも、売上が第1位の宅配水会社なのです。クリクラが多くの方に愛されている理由としては、衛生管理や品質管理が徹底しているということと、価格が手頃で使いやすいということです。クリクラの宅配水で使用をしている水は、1日に何回も検査を行っていますので、安全性の高さというのはお墨付きなのです。

 

また、3段階のプレフィルターとROフィルター、後処理フィルターで徹底的にろ過を行っていますので、安全な水をいつでも供給出来るのです。ROフィルターは、実はNASAで開発をされた逆浸透膜なのですが、一般的な浄水器では取り除くことが出来ないと言われているような環境ホルモンや放射性物質、病原菌、ウイルスをも取り除くことが出来るので、純度の高い水を作ることが出来るのです。

 

>> クリクラの公式サイトへ

 

安全性と品質のどちらもが高い水を提供

クリクラでは健康になれてかつ美味しい水を提供したいと考えていますので、ミネラルバランスを絶妙なバランスに調整をしています。ピュアウォーターは安全性が高いと言われるのですが、味の方があまりよくありません。

 

しかし、クリクラではミネラルバランスを調整していることから、味の方も満足出来る仕上がりになっています。また、UV殺菌をしっかりと行ってフィルターでろ過をしており、その後の検査で合格となった水だけが、
クリーンルームでボトル化されているのです。ボトル化された後も検査を何度も行って、より安全性が高くお客様が安心をして飲むことが出来るような水作りを行っているのです。クリクラの工場では、宅配水業者の中で初めてHACCP認証をもらったのです。

 

HACCP認証は、世界基準の衛生管理システムを持った会社にだけ与えられるものですので、クリクラは日本だけでなく世界でも安全性の高さで認められたことになります。

 

魅力的な価格の安さで人気

クリクラは、水の安全性や質の良さだけでなく、価格の安さで人気を集めている宅配水業者でもあります。サーバーのレンタル料金は、契約を検討するときにすごくきになることだと思います。クリクラで宅配水の契約を行うと、宅配水のレンタル料は無料になっています。

 

無料期間があるわけではなく、レンタルをしている限りずっと無料になるのです。また、入会金や解約金が必要なところもあるようですが、クリクラではこういった費用というのも一切掛かりません。また、サーバーを年に1回交換を行い、メンテナンスもしっかりと行っています。次に大事な水の料金ですが、12リットル入りのボトルで1260円になっています。

 

500ccのペットボトルウォーターを1本100円と考えると、12リットルでは4800円になりますので、かなりお得だということが分かって頂けるかと思います。また、配送料も無料というのも嬉しいポイントですよね。空になったボトルですが、配送の際に引き取ってもらえますので、ご家庭のゴミが増えてしまうということもありません。12リットルという大容量であることから、災害時の備蓄用として置いておくととても役に立ちます。

 

また、停電になってもサーバーからの給水は行えますので安心です。宅配水をご家庭で使用するのを躊躇される方も多いようですが、冷水と熱湯をすぐに用意出来るので、普段の生活で役に立つことがたくさんあると思います。また、安全なお水を飲むことが出来るというのも、健康な身体を維持するには欠かせないことだと思います。

 

>> クリクラの公式サイトへ


このページの先頭へ戻る