宅配水はどのように使うのが賢い?

宅配水を賢く使う方法

水を宅配してもらうということは、自宅でいつ何時でも綺麗で雑菌が入っていない水が飲める。これだけで利用してみる価値はありますが、その他にも色々な使い方があります。

 

調理水

生活の場面で水を使用するときは飲料用だけではありません。料理にも使うことができます。炊飯の水に使ったり、味噌汁を作るとき、お茶、コーヒーを淹れるときなどに宅配水を使うと、かなり美味しいと評判です。肉や魚のアク抜きにも使ってみると良いかもしれません。良い水を使うとアクが抜けやすいからです。水にこだわることで、おいしい料理が出来上がります。

 

美味しい氷を作る

夏の暑いとき、いままで冷凍庫で普通に作っていた氷。これを宅配水で作ってみることをおすすめします。試しに氷を作る機械に宅配水を入れてみてください。とても綺麗でおいしい氷が出来上がります。水道水のアクやカルキが全くないので、透き通ったおいしい氷が出来ます。これでかき氷やアイスコーヒーのお供に氷を使ってみてはどうでしょうか。

 

手作り化粧水

ちょっと変わった使い方として、化粧水をご自分で作ってみるという手段があります。ヒアルロン酸原液と宅配水を混ぜると、無添加化粧水が出来上がります。コットンに水を染み込ませて顔をふき、その後に化粧水を肌に塗ると、浸透率がとても良くなります。

 

災害時の緊急水

日本は地震大国です。大地震が起こった場合、水が水道から出なくなる可能性は大です。そんなときに緊急用の避難水として水を確保しておくと綺麗な水で顔を洗ったり飲水として使えます。


このページの先頭へ戻る