宅配水は節約に効果的!

最近では飲用水の安全・安心への関心が高くなるにつれ、宅配水で手軽に安心な水を飲めるというメリットに興味をもたれ、宅配水を利用されるご家庭が増えてきました。ちまたでも、家電量販店などで特設会場を設けてデモンストレーションをしていたりと、「宅配水」という言葉を目にしたり耳にしたりすることが増えてきました。

 

宅配水は経済的?

宅配水を利用するのは安全だけれど、家庭に宅配水を設置するのは高い費用がかかると思われる方も多いのではないでしょうか。しかし実際には、宅配水は非常に経済的なのです。宅配水の利用するにあたって必要な費用は、サーバー本体の費用、サーバーのメンテナンス費用と、月々の宅配水代とその宅配費用から成り立っています。金額の詳細については以下でご解説しますが、一般的な1日あたりのコストは1日あたり100円〜170円くらいといわれており非常に安価なものです。

 

かかる費用@月々の宅配水代

水の種類(天然水またはRO水)によって費用には差がでますが、一般的には1月あたり1200円から2000円くらいと見積もっていただくとよいでしょう。1リットルあたりの費用はスーパーで購入するのとほぼ同じ、1リットルあたり100円程度になります。また、業者によりますが水の宅配サービスをしているところもあるので、スーパーなどから運ぶ手間を考えると、同じ値段で重い水を運ばなくてよいという点は非常にメリットです。

 

かかる費用A水の宅配料(ほとんどの場合が無料)

宅配水のほとんどのケースでは宅配料金無料というケースが多いです。ただ、ケースによっては宅配料金が追加で必要な場合がありますので、事前に業者に確認するとよいでしょう。例えば、離島などにお住いの場合は、宅配料金をとられることが多いです。

 

かかる費用Bサーバー設置代金(ほとんどの場合が無料)

宅配水についても貸出無料の場合が多いです。最近は可愛いデザインやおしゃれなものも用意されていて、こういったデザインにこだわった仕様のものを置きたい場合は追加で費用がかかることがあります。

 

かかる費用C電気代

一般的には電気代は1月あたり1000円くらいと言われています。温水・冷水両方がでる宅配水ですので、サーバーを設置することで電気ポットなどでお湯をわかす必要がなくなります。電気ポットを1月使用すると電気代は1000円程度になりますので、宅配水を設置するのは電気ポットを使用しているのと変わらないということになります。さらに冷水もでますので、宅配水の方が使い勝手もよくお得です。また最近では、電気代を最大50%カットできる「エコサーバー」というものも出ているのでさらにお得になります。

 

かかる費用Dメンテナンス

宅配水を利用いただく際は、定期的なメンテナンスが必要になります。お客様ご自身で「お手入れキット」をお求めいただいて、ご自身でメンテナンスをすることもできますが、業者に依頼してメンテナンスをうけることもできます。「お手入れキット」は1000円〜2000円くらいで、業者へメンテナンスを依頼する場合は1回あたり500円程度となります。

 

宅配水、宅配水設置による経済性

飲用水を1月あたり最低24リットル使用するとした場合、宅配水と宅配水の費用は一般的に月2900円〜5000円くらいとなります。これを1日あたりで計算すると1日あたり100円〜170円程度となります。1日100円〜170円という費用でコンビニやスーパーで水を買い運ぶ手間が省けるとすると非常にメリットがあるのではないでしょうか。とくにご高齢の家庭や小さなお子様がおられるご家庭の皆さまは、買い物の度に重い水を運ぶことなく、安心で安全な水をご家庭内で飲むことをできるようになることはたいへんなメリットとして、多くのお客様に重宝して頂けるのではないでしょうか。


このページの先頭へ戻る